国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

黒タイ歌謡<ソン・チュー・ソン・サオ>――村のくらしと恋

2013年3月25日刊行

樫永真佐夫 著

雄山閣

出版物情報

主題・内容

ベトナムの黒タイのあいだで有名な恋の歌『ソン・チュー・ソン・サオ』の訳と解説をとおして、黒タイの人々が自分たちの村の生活、伝統、風景をどのようにイメージしているかを描き出します。

I 解説
II 『ソン・チュー・ソン・サオ』訳・訳注
III 黒タイ文化12講
1)父系親族集団:同姓集団と「三族」
2)婚姻慣行
3)民間の宗教技能者
4)ターイ暦とパップ・ム(暦書)
5)ミン、ネン、コーの霊的概念
6)家屋建築と屋内の配置
7)家畜の飼育かご
8)水筒
9)布つくり
10)遊興台と楽器
11)恋愛詩『クン・ルー・ナーン・ウア』
12)物語『クアム・マイン・トン』
IV 民族集団名一覧/地名一覧/動植物名一覧
V ことわざ、慣用句、オノマトペ
引用文献
あとがき
索引