国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

アンデスの文化遺産を活かす――考古学者と盗掘者の対話 (フィールドワーク選書6)

2014年3月4日刊行

関雄二 著

臨川書店
【科研プロジェクト成果】

出版物情報

主題・内容

アンデス文明の成立した南米ペルーは観光地として有名だが、同時に盗掘も多い。文化遺産を守れという当たり前の考え方を持つ前に、守らない人々の論理を解明すべきという立場で現地調査を行い、遺産活用への提言を行う。