国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

民博通信

『民博通信』は、本館において現在計画中、および進行中の研究について、その学術的な特色、独創的な点、期待される成果などを、研究者を中心に広く発信するのが目的です。使用言語は、日本語です。年4回発行。

お問い合わせは、国立民族学博物館 編集室まで。
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
Fax: 06-6878-7503
email: editorial★minpaku.ac.jp
★を@に置き換えて送信ください。

1996 No.73

民博通信
1996年6月28日発行

バックナンバー

目次

退官講演
データベースの森の小径
大丸弘
評論・随想
メキシコ系アメリカ人と日系人の接触 -覚書-
黒田悦子
異国での故郷発見 -民博の「蔚山コレクション」-
李文雄
都市の「蒙古包(ゲル)」
楊海英
ひと
色音さん
小長谷有紀
ほん
久保正敏著
『コンピュータ・ドリーミング』
金田章裕
映像・音楽・演劇
ルーマニアの伝統と変容をおって -トランシルヴァニアでの映像資料取材-
新免光比呂
共同研究会一覧
各個研究メモ
伝統主義者」と「修正主義者」とのあいだの論争をめぐって -カラハリ・サン研究の事例-
池谷和信
館内合同研究会
ソニンケ社会における出稼ぎと家族の形態
三島禎子
植物の伝播と人の移動 -ポリネシアにおける複雑な歴史の証拠-
ピーター・マシウス
紀行・たより
LSE フライデー・モーニング・セミナー
平井京之介
大学院ニュース
課程博士を授与する大学院 -民博を基盤とする2専攻の7年
清水昭俊
紀行・たより
ヌンブール峰の麓にて ネパール・ヒマラヤの調査から(下)

山本紀夫
資料と情報
南オーストラリア博物館のアボリジナル・ファミリー・ヒストリー・プロジェクト
ネヴァ・ウィルソン
館員の刊行物
研究部のうごき

No.72 All No.74

お問い合わせは、国立民族学博物館 編集室まで。
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
Fax: 06-6878-7503
email: editorial★minpaku.ac.jp
★を@に置き換えて送信ください。