国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

出願までの流れ

博士後期課程での学業・研究活動は、指導教員の指導の下、自らの研究課題を追求することが根幹を占めます。したがって、出願を考える際、希望する指導教員について自ら検討し、可能な範囲で事前に連絡をとり、研究指導領域・内容について相談することは、受験の準備として望ましいことです。

出願を考えている人は、みんぱくホームページ等を参照の上、
志望指導教員に事前に連絡を取ることをおすすめします。

↓

オープンキャンパス 詳細はこちら

2017年9月21日(木)

↓

2018年度学生募集要項 資料配布中
(総研大HPにリンクします)

★学生募集要項等の請求方法
下記メールアドレスに、以下の必要事項を記入し送信してください。
(1)郵便番号(2)住所(3)氏名(4)電話番号
(5)希望する募集要項→「平成30年度4月入学 文化科学研究科」と記入してください。
メールアドレス:kousei@ml.soken.ac.jp(総合研究大学院大学 学務課 学生厚生係)

↓

出願書類作成準備

↓

出願
2017年11月24日(金)~2017年11月30日(木)

志望指導教員と連絡を取りたい方へ

(1)あなたの略歴(簡単な自己紹介)
(2)修士論文(今までの研究について)
(3)これからの研究計画(研究テーマ、内容説明)
(4)志望指導教員
上記を添付の上、下記大学院担当係へEmailまで送信してください。
※面談を行う場合は、出願までに終わらせてください。
※志望指導教員が決まっていない場合は、(1)~(3)を大学院担当係へ送信してください。
■国立民族学博物館 管理部研究協力課 研究協力係
 e-mail:souken@idc.minpaku.ac.jp