国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

館長だより

館長だより
2010年11月07日

スウェーデン国立高齢化・高齢期研究所長の訪問

スウェーデン国立高齢化・高齢期研究所長でリンシェピン大学社会福祉学部教授、エヴァ・ジェプソン・グラスマン(E.J.Grassman)さんが、本館の機関研究「包摂と自立の人間学」の国際シンポジウムの一環として開催した「希望社会への道ースウェーデンと日本のウエルビーイングの思想と市民社会」 に参加するために来館した。私たちは、スエ―デンにおいては、あらゆる福祉関連の制度が国家によって保障されていると思いがちであるが、彼女は老後のケア や雇用などを、インフォーマルセクターや市民ボランティアによって支えられている実際を語ってくれた。老人のくつろげる居どころや健康なよき生き方、未来 への生きがいなどは、市民社会の人びとの支えによって実現していることを強調した。手の届く老後の介護は、かなりボランティアの活動に依存しており、日本 においてその可能性を考えさせられた。

2010年11月07日 17:09 | 全体 海外からの来客