国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

館長だより

館長だより
2011年10月28日

廣西民族博物館長の訪問

廣西民族博物館長Wang Wei(王頠)博士が10月28日に来館した。 館長の専門は古生物学で化石標本の岩石分析を東京科学博物館で行うための 来日であった。
 
[img]
 
本館の塚田誠之教授の廣西自治区での歴史人類学研究の成果や中国での「みんぱくの評判」を聞いて大阪まで足を延ばしてくれたとのことである。 展示場から収蔵庫を5時間にわたり見学し、塚田さんの話では収蔵庫での燻蒸や低温保管、衣服や毛皮などの保存と資料の記録の方法などに強い関心を示したという。 「進んだ収蔵の技法に感激した。自分の博物館の収蔵技術の改善の見本にしたい」と語っていたとのことである。
 
[img]
2011年10月28日 17:26 | 全体 海外からの来客