国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

館長だより

館長だより
2009年09月29日

モンゴル文化財団からの来客

Ichinkhorloo LKHAGVASUREN モンゴル モンゴル文化財団 常務理事

 

 以前本館の外国人客員研究員として滞在した経験があり、社会主義体制後のモンゴルにおける文化状況や経済格差などを話題に話し合う。

2009年09月29日 15:30 | 全体 海外からの来客
2009年09月11日

国際カナダ学会参加者の方々の来訪

Daniel BEN-NATAN イスラエル イスラエル博物館開発国際関係部門副部長,イスラエルカナダ学会会長
Stewart GILL オーストラリア クイーンズランド大学エマニュエル校校長,元オーストラリアカナダ学会長
Cornelius H.W. REMIE オランダ ラドバウド大学教授,元オランダカナダ学会会長
R.K. DHAWAN インドデリー大学教授,カナダ学会長
梁耀南 台湾 国立宜蘭大学外国語文学系副教授兼主任,元台湾カナダ学会会長
薛紹楣 台湾中国文化大学英国語文学系専任副教授,
藤田 直晴 明治大学文学部教授,日本カナダ学会会長

 
2009年09月11日 14:51 | 全体 海外からの来客
2009年09月11日

国立台北芸術大学からの来客

黄貞燕 国立台北芸術大学 准教授

 

 本館との学術協定によるシンポジウムの実施に向けてのワークショップのため訪問。

2009年09月11日 13:00 | 全体 海外からの来客
2009年09月10日

カナダ マッギル大学からの来客

Toby MORANTZ カナダ マッギル大学 教授

 

 国際シンポジウム「カナダにおける先住民アートの展開」の基調講演者。

2009年09月10日 10:47 | 全体 海外からの来客
2009年09月10日

フランス 国立人間科学研究所(CNRS)からの来客

Benoît de L'ESTOILE フランス 国立人間科学研究所(CNRS) 研究員

 

 オセアニア研究者でニューカレドニア調査の後、本館の展示見学と調査のために訪れ、本館創設の政治・経済的な影響についての質問を受けた。「ポストコロニアル世界における私たちのミュージアムと他者のミュージアム―フランスからの眺望―」 の講演をおこなう。

2009年09月10日 10:46 | 全体 海外からの来客
2009年09月09日

カナダ文明博物館からの来客

Christine NAKAMURA カナダ カナダ大使館 参事官(広報部長)
Victor RABINOVITCH  カナダ カナダ文明博物館 館長
Nicolas A. GAUVIN   カナダ カナダ文明博物館 巡回展示部長
Nicholette PRINCE   カナダ カナダ文明博物館 学芸員 
Norman VORANO  カナダ カナダ文明博物館 学芸員 

 

 特別展「自然のこえ、命のかたち―カナダ先住民の生みだす美」の展示品の一部は、カナダ文明博物館の世界巡回展の一環として、文明博物館の協力のもと、本館の主催開催であり、その開会式への参加と本館展示の視察に訪れた。

2009年09月09日 13:00 | 全体 海外からの来客
2009年09月03日

韓国外国語大学からの来客

林永尚 韓国 韓国外国語大学教授
李根英 韓国 アジア文化中心都市推進団文化殿堂運営協力チーム 専門公務員
朴美貞 韓国 アジア文化中心都市推進団文化殿堂運営協力チーム 研究員

 
2009年09月03日 17:41 | 全体 海外からの来客