国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

館長だより

館長だより
2013年03月29日

マックスプランク研究所からの研究者の訪問

 ドイツのマックスプランク研究所の民族学部門のウルフ・シーフェンヒューベル(Wulf Schiefenhövel)教授が太平洋の貝製品と飾りの研究のため本館を訪れた。

2013年03月29日 16:27 | 全体 海外からの来客
2013年03月15日

ヨーロッパの博物館学の研究者の訪問

 ドイツからエリザベス・テートマイヤー(E. Tietmeyer)さん(ヨーロッパ諸文化博物館長)とイギリスからインゲ・ダニエルズさん(オックスフォード大学社会・文化人類学研究所講師)が森明子教授主催の国際シンポジウム「文化を展示すること―日本とヨーロッパの遠近法を考える」に参加するために訪館した。

2013年03月15日 15:36 | 全体 海外からの来客
2013年03月13日

マダガスカルの博物館長の訪問

 マダガスカルのアンタナナリヴ大学文明研究所芸術・考古学博物館長シャンタル・ラディミラヒ(Chantal Radimilahy)さんと前館長ジャンエメ・ラクトゥアリスア(Jean-Aime Rakotoarisoa)さん(現フランス国立東洋言語文化研究所教授)が飯田卓准教授の企画した特別展「マダガスカル 霧の森のくらし」の開会式に参列した。

2013年03月13日 15:18 | 全体 海外からの来客