国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

館長だより

館長だより
2014年09月16日

インドラジャスターン州立大学から研究者の訪問

 ラジャスターン州立ミーラ女子大学(Govt. Meera Girls College)助教授のシャヤム・クマワット(Shyam S. Kumawat)博士が9月16日に映像制作の研究のために訪れた。クマワットさんは本館の三尾稔准教授の文化資源プロジェクトの映像制作の現地カウンターパートとして長年貢献してくれている。今回の訪問は、ラジャスターンで三尾さんが撮影した儀礼や人びとの日常生活などの映像作品にヒンディー語のナレーションを吹き込む作業の打ち合わせのための来館である。来年に本館の外国人客員教員として滞在して、映像作品の現地語訳を進める予定である。クマワットさんは、初来日で日本の美しさと本館展示の規模とダイナミックさに感激していた。

2014年09月16日 14:49 | 全体 海外からの来客
2014年09月04日

グリーンランド国立博物館長の訪問

 グリーンランド国立博物館・文書館館長ダニエル・トアライフセン(Daniel Thorleifsen)さんが9月3日に企画展「未知なる大地 グリーンランドの自然と文化」の開催にあたり訪問した。本展は、本館の岸上伸啓副館長が企画したもので、本館の所蔵品に加えグリーンランド国立博物館・文書館、デンマーク国立博物館、デンマーク王室、そして高円宮家から展示品をお借りした。9月4日の開幕式には、ニック・ニエルセン(Nic Nielsen)グリーンランド教育・教会・男女平等・文化大臣、カーステン・ダムスゴー(A. Carsten Damsgaard)駐日デンマーク大使、高円宮妃殿下、鳥井信吾在大阪デンマーク王国名誉領事(サントリーホールディングス代表取締役副会長)、そして本展を共催して下さった弘中喜通読売新聞社大阪本社代表取締役社長がテープカットに参加された。

2014年09月04日 11:20 | 全体 海外からの来客