国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱっく Q&A

 
Q&A
 「みんぱっく」って何ですか?
教室にいながら実物にふれて学ぶことのできる、貸出用の学習キットです。
現地で収集してきた民族衣装や楽器、生活道具などの実物がスーツケースいっぱいにつまっています。こどもにとって身近なモノをとおして、その国のことを知ることができます。
校外学習として、みんぱくを見学される際の事前・事後学習に適しています。
 どのようなものがはいっていますか?
セットによって異なりますが、民族衣装を中心に、その国のおもちゃや楽器などがはいっています。
その他、テーマ・シート(みんぱっくの簡単な説明と担当教員からのメッセージ)、モノ情報カード(モノひとつひとつについての説明)、フィールドアルバム(A3サイズのカラー写真集)、取扱説明書、内容一覧など。
 費用はどの程度かかりますか?
往復の運送料のみ負担してください。オプションの楽器やふとんを借りるとその分の送料が増えます。
 どのくらいの期間借りられますか?
往復の運送期間を入れて、2週間以内です。ただし、遠隔地(北海道、沖縄、その他離島など)からのご利用の場合は、その分の運送期間を考慮して貸出日数を延長させていただきますので、まずはお電話でご相談下さい。
 一度にいくつまで借りられますか?
原則として、1機関1パックのご利用に限らせていただきます。
ただし、1クラス1パックで、複数のクラスが個別にご利用される場合は、複数パックの貸出もおこなっております。
 直接来館して借受・返却できますか?
可能です。ご来館の際はあらかじめ来館の日時をご連絡ください。
 もし壊れたら・・・・?
修理の必要はありません。「破損紛失届」にご記入いただき、返却時にその旨をお申し出ください。
 どうやって使えばいいのですか?
先生方の授業の計画や、こどもたちの学びにそって、自由にお使いください。
例えば、国際理解教育の導入に、みんぱくへの校外学習の事前・事後学習、調べ学習などにお使いください。
 こどもから知らないことを質問されたらどうしよう?
「みんぱっく」には、実物以外にTeacher's packが入っています。その地域に興味を抱き、様々な発展につながるような内容になっています。資料の内容は専門的なものもあり、すべてが小中学生向きではありません。先生と生徒が共に学ぶのに役立てて下さい。
 指導案や活用事例集などはありますか?
今まで「みんぱっく」を利用された学校や各機関の活用事例をご紹介していますので、学習の参考にされてはいかがでしょう?