国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱっく ソウルスタイル―こどもの一日

 
ぱっくの種類
ソウルスタイル こどもの一日
おはし、スプーンセット
おはし、スプーンセット<スジョセットゥ>
a おはし〈チョッカラッ〉 b スプーン〈スッカラッ〉
ソウル/韓国

おはしとスプーンの1セットで食事をします。韓国でもご飯と汁と漬け物(キムチ)が食事の基本です。日本では左手でお茶碗を持って、右手に持ったおはしでご飯を食べますが、韓国ではお茶碗はお膳においたままスプーンでご飯を食べるのが作法です。汁もスプーンで食べ、おはしはおかずをとるのに使います。日本ではご飯に汁をかけて食べることがありますが、韓国では汁にご飯を入れて食べます。また、日本では食べ残しは嫌われ、足りなければおかわりの習慣がありますが、韓国では一度にたくさんよそって出され、食べ切れなければ残してもよいのです。ご飯の食べ方にしても、日本と韓国では礼儀作法が違っているのです。

朝倉先生からのひとこと

スプーンとおはしを合わせて、韓国ではスジョといいます。スジョはふつう金属製ですが、これはかつて王宮で銀製のものを使っていたのが、真ちゅうやステンレスに代用されたといわれています。

呉屋先生からのひとこと

最近は、給食用のおはしとスプーンを配布する学校が増えています。携帯用のおはし・スプーンセットは遠足や野外活動のときに持参します。

参照資料

図録『2002年ソウルスタイル』 p.80、84
DVD「ドンファとウィジョンの一日」

モノ情報カード

おはし、スプーンセット

ダウンロード
前へ
一覧へ
次へ