国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

2020年3月22日(日)
風がもたらす異文化接触

南極から見た地球儀と英国航路

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため 中止となりました。

祖先が約5万年前にオーストラリア大陸に到達したという先住民アボリジニ。離れた大陸に住む彼らと外部との接触には、大気の大循環がかかわります。白人に発見され英国植民地になった経緯も風が大きな要因です。地球をズームアウトして考えてみましょう。

○ 話者
久保正敏(国立民族学博物館名誉教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)

○ 日時
2020年3月22日(日) 14:30~15:00

○ 定員
なし(ご自由に参加いただけます。)

○ 参加費
無料(ただし、展示観覧券が必要です。)

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)