国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくゼミナール

2021年3月20日(土)
復興を支える地域の文化

特別展「復興を支える地域の文化―3.11から10年」関連


東日本大震災でおこなった文化財レスキューの様子

東日本大震災では、復興の原動力としての「地域文化」に大きな注目がよせられました。本ゼミナールでは、豊かな社会の礎となる地域文化の大切さとその継承について考えたいと思います。

 

○ 講師
日髙真吾(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 セミナー室(本館2階)
※メイン会場が満席の場合は中継会場をご案内します。

○ 日時
2021年3月20日(土)13:30~15:00(13:00開場)

○ 定員
100名(要事前申込)
申込方法は下記をご覧ください。

○ 参加費
無料(展示をご覧になる方は展示観覧券が必要です)

 

申込方法

※手話通訳を希望される方は、2021年2月26日(金)までにお申し込みいただき、その旨をお知らせください。

オンライン予約

期間:2021年2月22日(月)9:00 ~ 3月18日(木)
本人を含む2名まで。定員になり次第受付終了します。

当日参加申込(定員20名)

11:00 から本館2階にて受け付けます。

 

お問い合わせ

国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 イベント予約担当
E-mail:yoyaku-event@minpaku.ac.jp