国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくゼミナール

文化人類学・民族学の最新の研究成果を分かりやすくお伝えします。

  • 日 時:毎月第3土曜日 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場 所:国立民族学博物館 セミナー室ほか
  • 参加費:無料(申込不要)
    ※本館セミナー室で開催の場合、参加券を12:30からインフォメーション前(本館1階)にて配布します。
  • お問い合わせ:国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)
    ※場所、定員は変更することがあります。

開催予定スケジュール

第502回 2020年4月18日(土)
アイヌ文学の世界――韓・日との比較

特別展「先住民の宝」 関連

  • 日時:2020年4月18日(土)13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:北原モコットゥナシ(北海道大学アイヌ・先住民研究センター 准教授)
    齋藤玲子(国立民族学博物館准教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)

「世界のはじまりの話」絵:小笠原小夜

第503回 2020年5月16日(土)
梅棹忠夫に学んだ知的生産の技術

梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」 関連

  • 日時:2020年5月16日(土)13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:飯田卓(国立民族学博物館教授)
       丸川雄三(国立民族学博物館准教授)
       小長谷有紀(国立民族学博物館客員教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)

1969年、京都大学の研究室で仕事をする梅棹忠夫(写真提供 梅棹淳子)

第504回 2020年6月20日(土)
博物館が社会を変える――水俣の遺産
  • 日時:2020年6月20日(土)13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 講師:平井京之介(国立民族学博物館教授)
  • 一般公開(参加無料/申込不要[先着順]/定員450名)

水俣市茂道漁港での水俣病を伝える活動