国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

国立民族学博物館研究報告

『国立民族学博物館研究報告』は、民族学(文化人類学)の発展に寄与するために、国立民族学博物館が刊行する研究誌です。この目的に即して、民族学、人類学および関連諸科学に関する論文、書評論文、資料、研究ノートを掲載しています。年4回出版。

研究報告投稿規程  研究報告執筆要領  研究報告申請書 研究報告(特集)申請書  研究報告チェックシート
国立民族学博物館研究報告 2020 44巻4号

2020年3月16日刊行

バックナンバー

目次

論文
海域世界の鼓動に耳を澄ます―19 世紀インド洋西海域世界の季節性―
鈴木英明
1930 年代のアメリカにおける私的探検の考察―朝枝利男が参加した探検隊の旅程と経路の分析から―
丹羽典生
研究ノート
ソニンケ民族の文化運動と地域ラジオ局―「文化週間」をめぐる民族誌的考察―
三島禎子

 

 

44巻3号 All 45巻1号
『国立民族学博物館研究報告』へのお問い合せ:
国立民族学博物館 編集室
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
Fax: 06-6878-7503
email: editorial★minpaku.ac.jp
★を@に置き換えて送信ください。