国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

大学院教育|院生のみなさまへ

[2020.06.03]来館および施設利用に関するお知らせ

院生各位

地域文化学専攻長 樫永真佐夫
比較文化学専攻長 鈴木紀

 

標記の件につきまして、院生控室の飛沫感染防止処置が完了したことにともない、総研大院生の活動基準がレベル3となりましたのでお知らせします。
ただし、今後も、新型コロナウィルス感染拡大防止策を継続する必要があるため、本館の活動基準に基づき、在宅での研究を推奨します。来館は必要最小限にとどめてください。やむを得ない場合、近畿圏の学生の来館は許可します。何卒よろしくお願いいたします。

 

 

1.来館について(全教職員共通)

  • 入館は守衛室出入り口のみ(職員食堂横は閉鎖)
  • マスク着用を義務化
  • 守衛室前で検温を実施
  • 手指消毒の徹底(守衛室前に消毒薬配置)
  • 入退館記録簿への氏名の明記

2.施設利用について

  • 図書室は開室する
  • 館内喫煙室は閉鎖する
  • 4階研究部のPC機器類については使用制限あり

3.研究活動および授業について

  • 対面授業は原則停止し、オンライン授業を中心に実施する
  • 課外活動は自粛する
 

以上