国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

音楽の祭日

2017年6月18日(日)
音楽の祭日2017 in みんぱく

チラシダウンロード[PDF:5.6MB]

「音楽の祭日」は、プロ・アマを問わずにみんなで音楽を楽しむイベントです。フランスで1982年にはじまった「音楽の祭典」にならい、 2002年、関西からスタートしました。「音楽は全ての人のもの」という精神にのっとり、昼が一番長い夏至の前後の日に開催されます。本年、みんぱくでは6月18日(日)に開催いたします。皆さんの手元にあるいろんな楽器を持ってみんぱくに集まってください。もちろん日本の楽器もOK。演奏してみようと思い立ったら、早速、応募要項に目を通して、申込書をみんぱくに送ってください。

[img]
  • 開催日時:2017年6月18日(日)10:30~16:30(開場10:00)〈予定〉
  • 会場:国立民族学博物館 特別展示館1階等(会場使用は無料)
  • 主催:国立民族学博物館
  • 主管:音楽の祭日 日本事務局
  •  
  • ※「音楽の祭日」は参加無料です。本館展示をご覧になるには、観覧券をお買い求めください。
     (本館展示場入館は16:30まで)

・自然文化園(有料区域)を通行される場合は、同園の入園料、または自然文化園窓口での当館の観覧券購入が必要です。
・東口からは、自然文化園(有料区域)を通行せずに来館できます。
・「日本庭園前駐車場」を利用される方は、「日本庭園前ゲート」横にある当館専用通行口をお通りください。
・東口または日本庭園前駐車場から来館し、自然文化園(有料区域)を通行してお帰りの場合は、同園入園料が必要です。

 
音楽の祭日2016出演者募集
 
1.応募資格 「世界(日本を含む)の楽器を使った演奏」とし、プロ、アマ、ジャンル、国籍、年齢を問いません。また、個人、団体を問いません。
 
2.注意事項等

[img]

*入場無料のライブ・コンサートです。出演者および出演グループに対してみんぱくから交通費、謝礼などは出ません。
*出演者および出演グループの演奏時間は入退場を含め25分以内とします。ただし、他の出演者との調整により演奏時間が短くなる場合があります。
*みんぱくでは、基本的に音響機材は用意しません。できるかぎり機材を使用しない演奏が望まれます。
*会場でのリハーサルはできません。
*来館者が演奏の様子等を撮影することがあります。みんぱくからは、撮影物は個人で楽しむ範囲にとどめていただくようアナウンスを行いますが、当事者間での肖像権侵害等に対する責任は負いかねます。あらかじめご了承ください。
 
3.会  場 国立民族学博物館 特別展示館1階等(会場使用は無料)
 
4.開催日時 2017年6月18日(日)10:30~16:30(開場10:00)〈予定〉
 
5.応募方法 別紙の「音楽の祭日 みんぱく会場申込書」に必要事項をご記入の上、
3月31日(金)(※必着)までに下記までご郵送ください。
*出演者および出演グループはおよそ20組を予定しています。
*応募者多数の場合はご希望にそえない場合があります。あらかじめご了承ください。
*応募結果および当日の詳細などについては、5月上旬に連絡予定です。

「音楽の祭日 応募要項・記入例」はこちらからダウンロードしてください。
「音楽の祭日 応募要項・記入例」[49KB]

「音楽の祭日 みんぱく会場申込書」はこちらからダウンロードしてご使用ください。
「音楽の祭日 みんぱく会場申込書」 WORD版[49KB]
「音楽の祭日 みんぱく会場申込書」 PDF版[351KB]

 
6.応募・お問い合わせ先 〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
国立民族学博物館 企画課 「音楽の祭日」担当
電話:06-6878-8210
受付時間:平日9:00~16:00
(土・日・祝日はお問い合せの受付はできませんのでご了承ください)

昨年の様子

[img] [img] [img]

お問い合わせ先

〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
国立民族学博物館 企画課
電話:06-6878-8210(土日祝を除く9:00~16:00)