国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

ワークショップ等

開催予定スケジュール

2017年12月14日(木)〜 2018年1月30日(火)
年末年始展示イベント「いぬ」

みんぱく恒例の年末年始特別イベント「干支展」を今年も開催いたします。2018年は戌年。みんぱくが所蔵する「いぬ」にちなんだ資料をパネルとともに展示します。
犬は遠い昔からわたしたちのそばにいるたいへん身近な動物です。時代や地域によって異なるその姿と役割のうつりかわりを、「オオカミから犬へ」、「暮らしの中の犬」、「犬と子ども」、「守り神としての犬」の4つのテーマに沿って紹介します。


チラシダウンロード[PDF:6.1MB]

2017年12月21日(木)〜 2018年1月30日(火)
展示場クイズ「みんぱQ」総集編

これまでに本館展示場で開催した展示場クイズ「みんぱQ」から、テーマごとに問題を集めました。テーマは「衣」「食」「住」の3種類があります。懐かしい問題にあえるかも!?
問題以外の資料もみながら、展示をお楽しみください。

  • 期間:2017年12月21日(木)~2018年1月30日(火)
  • 場所:国立民族学博物館 本館展示場
  • 参加無料(要展示観覧券)
  • 随時自由参加(観覧券売り場にてお申し出ください)

全問答えた方には、みんぱくオリジナル記念品をプレゼントします。
※「衣」「食」「住」の3種類すべて答えてもお渡しする記念品は1セットです。