国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう

※ウィークエンド・サロンは、2016年からテーマによって実施時間が30~60分になり、さらに気軽にご参加いただけるようになりました。

みんぱくの研究者が展示場で「現在取り組んでいる研究」「調査している地域(国)の最新情報」「みんぱくの展示資料」など、多彩な話題をわかりやすくお話します。

  • 会 場:国立民族学博物館 本館展示場又は特別展示館
  • 日 時:毎週日曜日 14:30~(30~60分)※都合により、予定を変更することがあります。
  • お問い合わせ:国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)

開催予定スケジュール

第478回 2017年8月27日(日)
開館40周年記念特別展「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」――みんぱくでの展示の工夫

開館40周年記念特別展「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」関連

ミュンヘン五大陸博物館のシーボルト・コレクションおよびシーボルトの末裔にあたるブランデンシュタイン=ツェッペリン家所蔵の関係資料をとおし、シーボルトの日本博物館が150年ぶりによみがえります。ここでは、展示の概要説明とともに、展示をまもるための工夫をお話します。

○ 話者
園田直子(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 第5セミナー室、特別展示館

○ 日時
2017年8月27日(日) 14:30~15:30


ミュンヘン五大陸博物館蔵 ©Museum Fünf Kontinente, Munich(MFK)

第479回 2017年9月3日(日)
アラビアコーヒーにみるアラブ世界のおもてなし文化

「寛容の象徴」という「アラビアコーヒー」が、ユネスコの人類の無形文化遺産になりました。砂漠でベドウィン(アラブ遊牧民)のテントを見つけてあいさつに行くと、かならずコーヒーが出てきます。アラブの人びとのもてなしの文化について考えてみましょう。

○ 話者
西尾哲夫(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(西アジア展示場)

○ 日時
2017年9月3日(日) 14:30~15:00


民博の西アジア展示コーナーではアラブ遊牧民のテント生活を再現しています。現地で買ってきたコーヒー道具も展示しています。

第480回 2017年9月10日(日)
南アジア展示「生態となりわい」の見どころ

南アジア展示の「生態となりわい」コーナーにおいて、展示している標本資料を取り上げて展示の意図や収集の裏話などを紹介し、展示の背景とお伝えしようとしていることについてお話します。

○ 話者
南真木人(国立民族学博物館准教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(南アジア展示場)

○ 日時
2017年9月10日(日) 14:30~15:00

○ 定員
なし(ご自由に参加いただけます。)


ブータンのヤク飼育者が用いるテント

第481回 2017年9月17日(日)
カナダ先住民の文化の力―過去、現在、未来

開館40周年記念・カナダ建国150周年記念企画展「カナダ先住民の文化の力―過去、現在、未来」関連

2017年7月1日にカナダは建国150周年を迎えます。カナダ先住民は、同国の先住民政策の影響を強く受けつつ、独自の文化を継承したり、新たに創りだしたりしてきました。多様なカナダ先住民文化の歴史と現状について、企画展示を見ながら紹介します。

○ 話者
岸上伸啓(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(企画展示場)

○ 日時
2017年9月17日(日) 14:30~15:15


モホークの儀礼ダンス

第482回 2017年9月24日(日)
アジアの婚礼――祝福のかたち

結婚は、人生のもっとも重要な通過儀礼の一つです。民博の展示場からは、男女の結びつきをめぐるアジア各地の多彩な儀式とさまざまな祝福をうかがうことできます。婚礼用品を通して、結婚当事者、その周囲の人間関係および自然の摂理への配慮と気持ちを考えます。

○ 話者
韓敏(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 本館展示場(日本の文化展示場、朝鮮半島の文化展示場、中国地域の文化展示場、中央・北アジア展示場)

○ 日時
2017年9月24日(日) 14:30~15:15


中国地域の文化展示場で展示されている伝統的婚礼衣装

第483回 2017年10月1日(日)
1962年、世界をめぐる旅

展示場にある絵画「朝陽アンコール」の作者・大熊峻は、1962年、伊谷賢蔵画伯と共に、中南米とヨーロッパを旅しました。後に世界遺産に登録された美しい町並みや建築物などの写真やスケッチ、そして旅日記を振り返りながら、当時の世界に思いを馳せたいと思います。

○ 話者
信田敏宏(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 第7セミナー室(本館2F)

○ 日時
2017年10月1日(日) 14:30~15:00


スペイン、トレド