国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくゼミナール

2017年8月19日(土)
シーボルトの日本展示と博物学

開館40周年記念特別展「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」関連


花鳥図衝立(ミュンヘン五大陸博物館蔵)©Museum Fünf Kontinente, Munich (MFK)

シーボルトは、日本の文化や自然に関わる膨大な資料をヨーロッパに持ち帰り、研究をすすめました。シーボルトの日本研究をコレクションで重要な位置をしめる漆工芸から、博物学研究を『日本動物誌』からさぐります。

○ 講師
日高薫(国立歴史民俗博物館教授)
野林厚志(国立民族学博物館教授)
園田直子(国立民族学博物館教授)

○ 場所
国立民族学博物館 講堂

○ 日時
2017年8月19日(土) 13:30~15:00(13:00開場)

○ 定員
450名[先着順/申込不要]

○ 参加費
無料

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)