国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくゼミナール

2019年3月16日(土)
チャルメラ―過去から響く音

チャルメラは人生儀礼、祭礼、演劇などの不可欠な伴奏楽器として世界各地で演奏されてきましたが、現在では次第に使われなくなっています。過去の楽器となりつつあるチャルメラの現状についてお話しします。

 

○ 講師
寺田吉孝(国立民族学博物館教授)

 

○ 場所
国立民族学博物館 セミナー室(本館2階)ほか

○ 日時
2019年3月16日(土) 13:30~15:00(13:00開場)

○ 参加費
無料

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)