国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2016年12月3日(土)
みんぱく公演 アイヌ民話人形劇 ふんだりけったりクマ神さま

アイヌ展示チアシ!―冬のみんぱくフォーラム2017 関連

新展示関連事業「アイヌ展示チアシ!(アイヌの展示をリニューアルしました)―冬のみんぱくフォーラム2017」の一環として、民話を原作とした人形劇を上演します。本作品は、2012年にオープンした阿寒湖アイヌシアター「イコ」で上演するために共同制作された1作目の人形劇です。カムイ(神)と人間との関係をユーモラスに描き、アイヌの世界観を伝えるとともに。人の背丈ほどもある大きな人形とその衣装も見応え十分です。

  • 開催日:2016年12月3日(土)
  • 午前の部:
    上演のみ 11:00~12:00(開場10:20)
  • 午後の部:
    上演+トークショー 14:30~16:00(開場13:50)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 定員:午前、午後ともに450名(要事前申込)
  • 参加費:無料(要展示観覧券)
 

プログラム

【午前の部】

  • 人形劇「ふんだりけったりクマ神さま」
    ※この部は人形劇のみの上演で、お子様連れ歓迎です。

【午後の部】

  • 第1部 人形劇「ふんだりけったりクマ神さま」
  • 第2部 制作者らによるトークショー

◇13:00~13:20にアイヌの文化展示場にて齋藤玲子准教授によるギャラリートークを開催します。

 

出演者

◇人形劇◇

  • 阿寒アイヌ工芸協同組合:
    平澤隆二・河田泰子・渡辺かよ・平久美子・西田正男・平加代子

◇トークショー◇ ※午後の部のみ

  • 遠州まさき(脚本・舞台監督/ドラマ・キッチン)
  • 秋辺日出男(演出助手/阿寒アイヌ工芸協同組合専務理事)
  • 澤井和彦(美術助手・人形制作/阿寒アイヌ工芸協同組合理事)

◇司会◇

 

申込方法

 

お問い合わせ

国立民族学博物館 企画課博物館事業係 電話06-6878-8210(土日祝除く9:00~17:00)