国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

イベント・ワークショップ

2016年9月10日(土)
みんぱく×MBSラジオpresentsトークイベント「浜村淳がせまる!驚きと幻想の見世物大博覧会」

特別展「見世物大博覧会」 関連


チラシダウンロード[PDF:1.00MB]

MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」のパーソナリティで、日本文化にも精通しているタレントの浜村淳さんと、MBSの玉巻映美、藤林温子両アナウンサー、そして民俗学、民俗芸能研究を専門とする本館教授の笹原亮二が、特別展「見世物大博覧会」の魅力にせまります。変幻自在で奥深い見世物の世界を楽しくご紹介します。

  • 開催日:2016年9月10日(土)
  • 開催時間:14:15~15:30(開場13:45)
  • 場所:国立民族学博物館 講堂
  • 参加無料/事前申込不要/定員450名[先着順]
    ※当日は無料観覧日および万博記念公園(自然文化園)の無料公開日です。
  • 主催:国立民族学博物館
  • 協力:MBSラジオ
  • 助成:日本万国博覧会記念基金
 

出演

浜村淳 タレント

映画評論家、ラジオパーソナリティとして関西を中心に活動。
MBSラジオ『ありがとう浜村淳です』のパーソナリティを1974年から約42年間に渡り担当し、今なお関西ラジオ界の顔として活躍している。

 
玉巻映美 MBSアナウンサー

大阪府出身(アメリカ生まれ)。早稲田大学を卒業後、2015年にMBSに入社。転勤族の家庭に育ち、大阪・奈良・東京・香港・ニューヨーク・ボストンに住んでいたことがある、自称「大阪びいきのコスモポリタン」。趣味はミュージカル鑑賞、ゴルフ。
担当番組はテレビ「せやねん!」、ラジオ「それゆけメッセンジャー」など。

 
藤林温子 MBSアナウンサー

福井県出身。法政大学を卒業後、2015年にMBSに入社。無類の玉子好きで毎日食べた後「玉子日記」をつけるほど。趣味は美味しい物めぐり、旅行を計画すること。
担当番組はテレビ「ケンゴローサーカス団」、ラジオ「上泉雄一のええなぁ!」など。

 
笹原亮二 国立民族学博物館教授

専門は民俗学、民俗芸能研究。日本の獅子舞の歴史と分布、日本の民俗芸能の近代から現代における伝承について研究している。著書に『三匹獅子舞の研究』(2003年、思文閣出版)、共編著に『造り物の文化史 歴史・民俗・多様性』(2014年、勉誠出版)・『ハレのかたち 造り物の歴史と民俗』(2014年、岩田書院)などがある。

 

司会

古川圭子 MBSアナウンサー

大阪府豊中市出身。神戸女学院大学を卒業後、航空会社のグランドスタッフなどを経て、1993年にMBSに入社。テレビ、ラジオの番組出演で活躍するかたわら、放送用語について検討する用語委員としても活動している。趣味はテーマパークめぐりと宝塚歌劇観賞。中学生と高校生の母。
担当番組はテレビ「ちちんぷいぷい」、ラジオ「子守康範 朝からてんコモリ!」など。