国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

みんぱくゼミナール

2018年9月15日(土)
特別展「工芸継承」からのメッセージ

特別展「工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」関連


奈良漆器「律」(北村繁作)

特別展「工芸継承」では、日本のインダストリアルデザインの先駆けとなった工芸指導所の活動を紹介しています。ゼミナールでは、世界にほこる日本の工芸品が、この精神を受け継ぎつつ、どのように挑戦するのかについて考えます。

 

○ 講師
日高真吾(国立民族学博物館准教授)

 

○ 場所
国立民族学博物館 講堂

○ 日時
2018年9月15日(土) 13:30~15:00(13:00開場)

○ 定員
450名[先着順/申込不要]

○ 参加費
無料

○ お問い合わせ
国立民族学博物館 企画課 博物館事業係 06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)