国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

観覧料、団体見学、休館日など

団体でのご利用に関してはこちら

開館時間および休館日

開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週水曜日(※ただし、水曜日が祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始(12月28日~1月4日)

◇ 気象警報に伴う休館について
大阪市または北大阪地域に「暴風警報」が発令されるか、自然文化園が休園となった場合は休館になる場合があります。また、当日開催を予定しております各種イベントにつきましても、中止になる場合がありますので、あわせてお問い合わせください。
電話:06-6876-2151(代表)

観覧料(お支払い方法・割引・無料観覧日など)について

本館展示観覧料
2014年4月1日からの消費税率改正に伴う本館展示観覧料の変更はありません。
区分 個人 団体(20名以上)
一般 420円 350円(/1人)
高校・大学生 250円 200円(/1人)
小・中学生 110円 90円(/1人)
  • 表の金額は本館展示の観覧料金です。特別展の観覧料金はその都度、別に定めます。
  • 展示観覧券売場は本館2階です(特別展開催中は特別展示館でも販売します)。
  • 本館1階エントランスホール、ミュージアム・ショップ、レストランおよび本館2階インフォメーション・ゾーンは、展示観覧券をご購入いただかなくてもご利用いただけます。
  • 研究公演、みんぱく映画会/みんぱくワールドシネマにご参加いただく際、本館の展示観覧券のご提示が必要です。
    ※みんぱくゼミナールの参加は展示観覧券は不要です。

◆展示場部分閉鎖にともなう観覧料の割引きについて
本館展示場の一部閉鎖にともない2016年5月12日(木)~6月14日(火)の期間は、団体料金相当額(一般350円、高校・大学生200円、小・中学生90円)で観覧いただけます。

観覧料のお支払について

観覧料はクレジットカード、プリペイドカードでもお支払いいただけます。利用できるものは以下のとおりです。

VISAカードマスターカードJCBカードアメリカン・エキスプレスカードダイナースクラブカードディスカバーカードUnionPayカードPiTaPaカードEdyカードiDカード
お得な観覧方法
2015年1月27日現在
優待対象 本館展示 特別展示
各種優待 団体(20名以上) 団体割引 団体割引
リピーター(前回来館から3ヶ月以内) 団体割引 団体割引
満65歳以上の方(要証明書) 団体割引 団体割引
大学・大学院・短期大学の授業利用
【教員が同行する場合(要事前申請)】
無料 無料
大学・大学院・短期大学・専修学校専門課程の授業利用
【教員が同行しない場合(要シラバス等コピー)】
団体割引 団体割引
授業レポート等の作成を目的とする高校生 団体割引 団体割引
障がい者手帳をお持ちの方及び付添者1名 無料 無料
毎週土曜日の小・中学生、高校生 無料 無料
各種チケット優待 みんぱくフリーパス(本人のみ有効) 無料 差額割引
ミュージアムぐるっとパス・関西 無料 団体割引
前売券(全国のローソン、チケットぴあ、セブンイレブン等) 団体割引 -
スマートフォンチケット[tixee]
【平成28年6月30日サービス終了】
団体割引 団体割引
万博オールパスポート(本人のみ有効) 団体割引 団体割引
各種会員優待 国立民族学博物館友の会(本人のみ有効) 無料 差額割引
国立民族学博物館キャンパスメンバーズ(本人のみ有効) 無料 差額割引
他館友の会相互提携(本人のみ有効) 団体割引 団体割引
JAF[日本自動車連盟](本人と同行者3名まで有効) 団体割引 団体割引
e-kenetカード[京阪](本人のみ有効) 団体割引 団体割引
スルッとKANSAI 2day / 3dayチケット(本人のみ有効) 団体割引 団体割引
OSAKAメセナカード(本人のみ有効) 団体割引 団体割引
歴史街道倶楽部(本人のみ有効) 団体割引 団体割引

※差額割引は、特別展団体割引料金から本館展示団体割引料金を差し引いた差額

自然文化園各ゲートでみんぱくの観覧券をお買い求めの場合は、本館窓口で差額を返却いたしますのでお申し出ください。(証明書等を必ず確認させていただきます。予めご了承ください。)

【各種優待】

団体(20名以上)
団体について、詳しくは「団体見学」のページをご覧ください。 詳細はこちら

リピーター
3ヶ月以内の前回の観覧券をご提出ください。

満65歳以上の方
年齢を証明できるものをご提示ください。

大学・大学院・短期大学・専修学校専門課程の授業でご利用される場合
シラバスなど、授業内容の明記されたもののコピーを提出してください。
大学(短大・大学・大学院)の講義やセミナー等で教員の同行により展示場をご利用の方は、「大学生・教員のためのみんぱく活用」をご覧ください。 詳細はこちら

授業レポート等の作成を目的とする高校生
本館窓口で「高校生入館料割引申請書」に記入のうえ申請していただくと、割引料金でご観覧いただけます。

障がい者手帳をお持ちの方及び付添者1名
障がい者手帳をお持ちの方は、付添者1名とともに無料で観覧できます。
万博公園駐車場の駐車料金が無料となる場合があります。
万博公園駐車場についてはこちら

毎週土曜日の小・中学生、高校生
無料で観覧できます。

【各種チケット優待】

みんぱくフリーパス(本人のみ有効)
ご入会いただくと1年間何度でもみんぱくにご来館いただけます。詳しくは「みんぱくフリーパス」のページでご確認ください。 詳細はこちら

ミュージアムぐるっとパス・関西
「ミュージアムぐるっとパス・関西」が提供するサービスです。詳しくは「ミュージアムぐるっとパス・関西」ホームページでご確認ください。
「ミュージアムぐるっとパス・関西」はこちら

前売券(全国のローソン、チケットぴあ、セブンイレブン等)
以下で、前売券をお買い求めいただけます。
全国のローソン(Lコード:54900)、ミニストップ、チケットぴあ(Pコード:673-285)、セブンイレブン、サークルKサンクス
※本館展示割引観覧券は「一般」のみの販売です。
※有効期限は購入日から1年間です。
※チケットぴあ、セブンイレブン、サークルKサンクスでご購入の際には、発券手数料(108円)が必要です。セブンイレブン、サークルKサンクスは、さらにシステム利用料(216円)が必要です。

スマートフォンチケット[tixee]
スマートフォン・チケット(ティクシー)を利用して割引価格にて観覧券をお買い求めいただけます。
※外部アプリ(無料)を利用したサービスです。
※本サービスは、平成28年6月30日をもって終了いたします。また、本サービスを利用して購入された未使用の観覧券をお持ちの場合も、平成28年6月30日までにご使用ください。
tixee | スマートフォン・チケット(ティクシー)はこちら

万博オールパスポート(本人のみ有効)
「万博記念公園」が提供するサービスです。詳しくは「万博記念公園」ホームページでご確認ください。
「万博オールパスポート」についてはこちら

【各種会員優待】

国立民族学博物館友の会(本人のみ有効)
「国立民族学博物館 友の会」が提供するサービスです。詳しくは「国立民族学博物館友の会」ホームページでご確認ください。
「ご入会の案内」についてはこちら

国立民族学博物館キャンパスメンバーズ(本人のみ有効)
国立民族学博物館と大学等教育機関とが連携して提供する会員制度です。詳しくは「国立民族学博物館友の会」ホームページでご確認ください。
「ご入会の案内」についてはこちら

他館友の会相互提携(本人のみ有効)
「国立民族学博物館 友の会」と相互提携している他機関の友の会会員の方向けの優待制度です。
対象機関についてはこちら

JAF[日本自動車連盟](本人と同行者3名まで有効)
「JAF[日本自動車連盟]」が提供するサービスです。詳しくは「JAF[日本自動車連盟]」ホームページでご確認ください。
「JAF会員優待」についてはこちら

e-kenetカード[京阪](本人のみ有効)
「京阪カード」が提供するサービスです。詳しくは「e-kenet」ホームページでご確認ください。
「e-kenet優待・割引」についてはこちら

スルッとKANSAI 2day / 3dayチケット
「スルッとKANSAI」が提供するサービスです。詳しくは「スルッとKANSAI」ホームページでご確認ください。
「スルッとKANSAI 2day / 3dayチケット」についてはこちら

OSAKAメセナカード(本人のみ有効)
「OSAKAメセナカード」が提供するサービスです。詳しくは「OSAKAメセナカード」ホームページでご確認ください。
「OSAKAメセナカード|割引リスト」はこちら

歴史街道倶楽部(本人のみ有効)
「歴史街道倶楽部」が提供するサービスです。詳しくは「歴史街道倶楽部」ホームページでご確認ください。
「歴史街道倶楽部」はこちら

無料観覧日

◇ 2016年度
2016年6月19日(日)音楽の祭日
    9月中旬 万国博覧会閉幕記念
    9月19日(月・祝)敬老の日
    11月3日(木・祝)文化の日
    11月中旬 関西文化の日
2017年1月9日(月・祝)成人の日
    3月中旬 万博公園ふれあいの日

毎週土曜日は、小学生・中学生・高校生の無料観覧日です。

◇ ご注意
※みんぱくの無料観覧日に自然文化園(有料区域)を通行して来館される場合、自然文化園の入園料(250円)が必要です。
※大阪モノレール「公園東口駅」からは自然文化園(有料区域)を通行せずに来館できます。

自然文化園(有料区域)の通行について

  • 自然文化園(有料区域)を通行される場合は、同園の入園料(250円)が必要です。ただし、自然文化園各ゲートにおいてみんぱくの展示観覧券をお買い求めになれば、自然文化園(有料区域)を無料で通行できます。
  • 公園東口駅下車、日本庭園前ゲート右側の国立民族学博物館専用通行口からは自然文化園(有料区域)を通行せずに来館することができます。
    ※「日本庭園前ゲート」の通行については、こちら
  • 「国立民族学博物館友の会」会員の方は、自然文化園各ゲートで会員証をご提示になれば、自然文化園(有料区域)を無料で通行できます。

自然文化園に関する詳細はこちら

お問い合わせ

〒565-8511
大阪府吹田市千里万博公園10-1
国立民族学博物館 案内所
TEL:06-6878-8341
FAX:06-6878-8441