国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

チベット仏教古派及びポン教の護符に関する記述研究

研究期間:2015.10-2019.3 代表者 長野泰彦

研究プロジェクト一覧

キーワード

チベット仏教古派、ポン教、護符

目的

1979年に国立民族学博物館は「チベット仏画コレクション」を購入した。その内容は実は仏画ではなく、千点を超すチベット仏教古派及びポン教の護符とそれを刷るための版木である。チベット仏教とポン教は独自の教義・哲学・論理体系を作り上げ、東洋人の思惟方法を語る上で主要な柱の一つになっている一方で、民間信仰をも貪欲に受け入れ、独特の「行」を発展させてきた。チベットの精神文化基層においては、超越的な原理と世俗的な経済原理とが絡み合っており、その二つを有機的に結びつけるための仕掛けとして「呪力観ないし呪物」が働いていると思われる。仏教やポン教の大蔵経論部の一定のポーションが「呪法」や「脱呪法」に割かれているのはそのことと密接な関連がある。護符はそこに機能する呪物の身近なモノの一つである。
我々は、チベットに広く行われている護符に注目し、一般の人々の目線に立って、それらの内容・意味・用途の記述、文献学的裏付け、護符の加持・聖化(パワーの付与)に関する儀礼、その経済的仕組み、チベット人でない人々を含む民衆の間での現代的意味などを様々の角度から調査研究し、護符というモノを通じてチベットの宗教実践の有り様と宗教文化基層の一端を明らかにすることを目標としているが、本共同研究ではその第一歩として民博が蔵する護符の図像とそこに書かれるマントラを含む文を記述・解析することを試みたい。

2017年度

(1) 図像と機能の観点からカテゴリー別に整理し、N. Douglas:Tibetan Tantric charms and amuletsとの異同を検証する。
(2) 図像解析、文の解読、文献の裏付けの記述作業を行う。新メンバーを含む7名程度の作業会をのべ4回予定している。

【館内研究員】 三尾稔
【館外研究員】 大羽恵美、川﨑一洋、菊谷竜太、倉西憲一、スダン・シャキャ、立川武蔵、津曲真一、村上大輔、森雅秀、脇嶋孝彦
研究会
2017年6月25日(日)13:00~17:00(国立民族学博物館 第1演習室)
護符の同定・記述作業
2017年8月9日(水)13:00~17:00(国立民族学博物館 第1演習室)
護符の同定・記述作業
2017年10月21日(土)13:00~17:00(国立民族学博物館 第2演習室)
護符の同定・記述作業

2016年度

(1)27年度に引き続き、「チベット仏画コレクション」を図像と機能の観点からカテゴリー別に整理し、N. Douglas:Tibetan Tantric charms and amuletsとの異同を検証する。
(2)図像解析、文の解読、文献の裏付けの3班が小人数で記述作業を行う。数名規模の作業部会を3回予定している。

【館内研究員】 三尾稔
【館外研究員】 大川謙作、小西賢吾、小松和彦、大羽恵美、武内紹人、立川武蔵、津曲真一、那須真裕美、別所裕介、三宅伸一郎、村上大輔、森雅秀、脇嶋孝彦
研究会
2016年5月21日(土)9:00~17:00(国立民族学博物館 第3演習室)
護符の同定・記述作業
2016年7月13日(水)9:00~16:00(国立民族学博物館 第1演習室)
護符の同定・記述作業
2016年8月24日(水)9:00~16:00(国立民族学博物館 第1演習室)
護符の同定・記述作業
2016年12月3日(水)10:00~16:00(国立民族学博物館 第2演習室)
護符の同定・記述作業
2017年1月29日(日)10:00~17:00(国立民族学博物館 第2演習室)
護符の同定・記述作業
2017年2月9日(木)9:30~17:00(国立民族学博物館 第1演習室)
研究内容「ポン教護符の記述作業」

2015年度

(1)2015年秋から2016年3月まで、本館の「チベット仏画コレクション」を図像と機能の観点からカテゴリー別に整理し、N. Douglas:Tibetan Tantric charms and amuletsとの異同を検証する。
(2)同時に図像解析、文の解読、文献の裏付けの3班が小人数で記述作業を行う。具体的な共同研究会は下記の予定で行う。
 11月12日、13日(国立民族学博物館)
 12月7日、8日(国立民族学博物館)
 2月1日、2日(国立民族学博物館)

【館内研究員】 立川武蔵、三尾稔
【館外研究員】 大川謙作、大羽恵美、小西賢吾、小松和彦、武内紹人、津曲真一、那須真裕美、別所裕介、三宅伸一郎、村上大輔、森雅秀、脇嶋孝彦
研究会
2015年10月10日(土)11:00~17:00(国立民族学博物館 収蔵庫展示準備室)
護符の同定・記述作業
2015年10月11日(日)9:00~16:00(国立民族学博物館 収蔵庫展示準備室)
護符の同定・記述作業
2016年1月9日(土)9:00~17:00(国立民族学博物館 第4演習室)
護符の同定・記述作業
2016年1月10日(日)9:00~16:00(国立民族学博物館 第4演習室)
護符の同定・記述作業
2016年2月18日(木)9:00~17:00(国立民族学博物館 収蔵庫展示準備室)
護符・白描図像の記述作業
2016年2月19日(金)9:00~16:00(国立民族学博物館 収蔵庫展示準備室)
護符・白描図像の記述作業