国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

Living on the Periphery: Development and Islamization among the Orang Asli

2008年2月25日刊行

信田敏宏 著

Kyoto University Press & Trans Pacific Press

出版物情報

主題・内容

国教イスラームへの改宗と「同化政策」を強力に進めるマレーシア。「森の民」として汎神論的世界に生きてきた先住民オラン・アスリは、その中で、どのようにして、アイデンティティを守ろうとしているのか。その生き様は、文化/宗教的な覇権争いとと経済開発が結びつく現代世界に共通する問題を鮮やかに象徴している。