国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。
english site

館外での出版物

他者の帝国――インカはいかにして「帝国」となったか ★

2008年3月31日刊行

関雄二、染田秀藤 著

世界思想社
【共同研究成果】

出版物情報

主題・内容

“帝国”と名づけたのは誰か ― 近世ヨーロッパ史観に基づくインカ社会解釈は、再生産と再解釈を繰り返しつつ様々な影響を及ぼし続けている。本書では、錯綜する「帝国」像の生成過程や流用実態を解体、人類学的「帝国」分析の一例を示す。