国立民族学博物館、金沢美術工芸大学と連携協力に関する協定を締結について

国立民族学博物館は公立大学法人金沢美術工芸大学と連携協力に関する協定を令和3年(2021年)3月22日締結いたしました。

・協定の目的
国立民族学博物館と金沢美術工芸大学が相互に連携を図り、平成の百工比照コレクションデータベースを基に、高等教育におけるデータベースの在り方および活用手法について検証するとともに、社会連携事業と連動させることにより、高等教育素材の実用化を目的とします。

・協定の期間
令和3年4月1日~令和6年3月31日

平成の百工比照コレクションデータベースはこちら