視覚障害者むけ本館展示場案内サポート

視覚障害者むけ本館展示場案内サポート
(事前申込制)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、実施を停止しております。

 

「さわって学ぶ博物館見学はいかがでしょうか?」

視覚障害者案内

  • 視覚に障害のある方を対象とした本館展示場案内をおこなっています。
    触れて確かめること(触察)のできる展示資料の案内や、楽器・衣装体験プログラムでモノの世界を体感し、異文化理解を深める学びを提供しています。
  • 本館展示場案内サポートは、ボランティア団体の「みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)」の来館者サービス1グループによるプログラムです。MMPはみんぱくとともに、誰もが楽しめる博物館サービスの提供を目指し「さわって学ぶ・コミュニケーションで楽しむ」を意識して活動しています。

展示資料に触れて確かめることができます

ボランティアが展示場についてお話しします

民族楽器の音を聞き、演奏することができます

民族衣装の試着体験ができます

ご案内できる展示場

「オセアニア展示」「アメリカ展示」「ヨーロッパ展示」「アフリカ展示」「西アジア展示」「東南アジア展示」
「東アジア展示・朝鮮半島の文化」「東アジア展示・中国地域の文化」「言語展示」などの各展示場

「探究ひろば・世界をさわるコーナー※」
※2012年3月に新設。展示資料に触ることで理解を深めることを目的とした展示です。

  • 案内時間や内容については、ご相談ください。
  • 本館展示場案内のほか、特別展や企画展に関連したプログラムをご用意する場合があります。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み(お申し込み受付はお電話のみ)

  • 新型コロナウイルス感染症対策のため、申し込み期限を通常よりも早く設定させていただいております。
    視覚に障害のある方が、5名以内のお申し込みは来館予定日の3週間前までに、6名以上でのお申し込みは来館予定日の5週間前までにお願いいたします。
    ご不便をおかけしますが。ご協力のほどよろしくお願いします。

    申込人数 申込期限
    5名以内 3週間前まで
    6名以上 5週間前まで
  • 展示場案内サポートを担当するボランティア(MMPメンバー)の都合により、お引き受けできない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 視覚特別支援学校、盲学校に限らず、個人の方もお申し込みいただけます。
  • ご来館の際には、介助者に同伴いただくことを安全のためにお願いしておりますが、介助者の同伴予定がない場合は、お申込みの際にご相談ください。

国立民族学博物館 企画課
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
TEL 06-6878-8532(土・日・祝日を除く9:00~16:00)