おうちでみんぱく

みなさん、こんにちは。
国立民族学博物館(みんぱく)に遊びに来てくれたことはありますか?
みんぱくに行く前に、行ったあとに、おうちで遊べるみんぱくのページをつくりました。
楽しんでもらえたらうれしいです。

もくじ

みんぱくワークシートを使って探検しよう パノラマムービー みんぱくYouTube公式チャンネル おうちでみんぱくワークショップ ぬりえ(7種類)
飛び出す獅子舞 福ぬりえ ペーパービーズ みんぱく丑年カレンダー 読んでみよう! 「おうちでみんぱく」のなかまたち

みんぱくワークシートを使って探検しよう

みんぱくワークシートを印刷して、下にあるパノラマムービーを見ながらみんぱくの中を探検しよう。
紹介している展示物の中には、小さくて見にくいものや、他の展示物に隠れてしまっているものもあります。

うしに惹かれてみんぱくめぐり

今年の干支「うし」に関する展示物を紹介しています。
世界の人々が「うし」とどんな関係を築いてきたのか、展示をとおしてみてみましょう。

 

博物館で絵本の中のほんものを見よう―モンゴル編―

みんぱくの展示場では、絵本の中に描かれているさまざまな生活用具の“ほんもの”を見ることができます。
このガイドマップでは、モンゴルを舞台にした絵本とその絵本の中に登場する展示物を紹介しています。
絵本の世界から、モンゴルの文化をみてみましょう。

「みんぱく探検マップ」ビーズ

テーマに沿った展示物を紹介しています。
見つけられるかな?

「みんぱく探検マップ」ぼうし

テーマに沿った展示物を紹介しています。
見つけられるかな?

いろいろなテーマのみんぱくワークシート

この他にも、いろいろなテーマのみんぱくワークシートがあります。
好きなシートをつかってバーチャルミュージアムをたのしんでみてください。
※バーチャルミュージアムで使用する場合、「みんぱくみどころアラカルト」と「展示場でみつけよう」がおすすめです。

パノラマムービー

パソコンやスマートフォンで、展示場のパノラマムービーを見られるよ。
再開館したら、ぜひみんぱくへお越しいただき実物をじっくり見てみてください!

みんぱくYouTube公式チャンネル【新作登場!】

阪神虎舞みんぱく公演オンライン(ライブ配信)
みんぱく映画会「明日に向かって曳け」オンライン(ライブ配信)

おうちでみんぱくワークショップ

〈ワークショップ目次〉
  • 0:13 ごあいさつ
  • 0:58 みんぱく研究者のお話&クイズ
  • 3:26 ペーパービーズのつくりかた

※画像をクリックするとYouTubeで再生がはじまります。

ぬりえ(7種類)

ぬりえ

みんぱくにある展示物のぬりえです。みんぱくが再オープンしたら、ほんものを見に来てね。
※ 画像をクリックすると、pdfでダウンロードできます。

飛び出す獅子舞 福ぬりえ

福ぬりえ

町に神楽がやってくる!
笛やたいこの音とともに、伊勢大神楽がおうちの前でやくばらいの獅子舞を舞ってくれます。
このペーパークラフトをつくってかざったら、福がやってくるかも!
※ 画像をクリックすると、pdfでダウンロードできます。

伊勢大神楽(いだいかぐら)――――――――★

伊勢大神楽(いせだいかぐら)とは、大阪や滋賀をはじめ、西日本の町や村をたずねて、獅子舞と曲芸(きょくげい)を演じることで、火事など悪いことが起こらないようにおはらいをする人々です。
今日も、どこかの町で笛と太鼓をならしながら、だれかの家の前で獅子舞を舞っています。
Youtubeなどで「伊勢大神楽」の映像をさがして、ペーパークラフトで獅子舞の真似をしてあそんでみてね!

神野知恵(国立民族学博物館機関研究員)

ペーパービーズ

福ぬりえ

チラシや包装紙、新聞、雑誌のページ・・・。好きな紙をくるくる巻いて、自分だけのビーズをつくろう!
どんなビーズができるかな? みんぱくが再オープンしたら、世界のビーズを見に来てね。
※ 画像をクリックすると、作り方や「みんぱく探検マップ」をダウンロードできます。

「ペーパービーズってなに?」――――――――★

ペーパービーズとは、ひとことで言えば”紙でできたビーズ”です。しかしながら、紙だからといってペラペラひらひらしたものではありません。紙を何層にも巻き固め、ビーズの玉をつくります。この技法は、10万年のビーズの歴史のなかでも革命的なものです。ペーパービーズより以前は、貝がら、石、ガラスなどの”硬いもの”に穴をあけてつなぐのがビーズでした。しかし、ペーパービーズは穴のあいた硬い玉をつくることから始まります。紙選びや巻き方など、つくる人によって個性豊かなビーズが生まれます。素材になるのは、古いチラシやカレンダー、新聞紙、雑誌などの要らなくなった紙。そのままでは捨てられてしまう紙を、ビーズとして生まれ変わらせたものがペーパービーズなのです。
ペーパービーズのはじまりや歴史はまだまだ解明されていないことがほとんどですが、遅くとも19世紀ビクトリア朝時代のイギリスではすでにつくられていました。現在もウガンダをはじめとするアフリカを中心に、さまざまな国で多くの人びとが紙をくるくる巻いてカラフルなビーズをつくりだしています。

みなさんのつくったペーパービーズの写真を当館公式ホームページ等でご紹介させて頂けたらと考えています。
紹介してもいいよ、という方は「#おうちでみんぱく」「@MINPAKUofficial」を付けてTwitterやInstagramで投稿してくださいね!

みんぱく丑年カレンダー

みんぱく丑年カレンダー
干支の「うし」にまつわる資料でカレンダーをつくりました。
印刷してぜひお部屋にかざってください!(改正後の祝日を掲載しています)

カレンダーに掲載した資料は、「アルプ行列の人形(スイス連邦)」のウシです。
スイスのアッペンツェル地方では、6月から9月にかけて、村のウシをアルプと呼ばれる高地で放牧します。
夏に村を出発しする日と、秋に村に帰る日には、何十頭ものウシと牧童が移動行列をつくります。
牧童は赤いチョッキでおめかしし、ウシは首にりっぱなカウベルをさげて、長い道のりを歩きます。

読んでみよう!

みんぱくの研究者たちが書いたこども向けの記事です。世界にはどんな人がいて、どんなふうに暮らしているのかな。

みんぱく世界の旅

毎日小学生新聞で連載された小学生向けコラム。
みんぱくの研究者が世界の文化やくらしをわかりやすく紹介します。

先住民族を知ろう

朝日小学生新聞で連載された小学生向けコラム。
みんぱくの研究者が世界の先住民族をわかりやすく紹介します。

月刊みんぱく バックナンバー

みんぱくの雑誌『月刊みんぱく』
みんぱくの最新情報はもちろん、毎月ちがうテーマで世界の文化やくらしを紹介しています。

「おうちでみんぱく」のなかまたち

みんぱくのほかにも、おうちで楽しめるページを集めてみました。

国立歴史民俗博物館 こどもれきはく

「れきはく」の資料をくわしく調べたり、作って楽しい手作りキットもダウンロードできます。

国文学研究資料館 新日本古典籍総合データベース

日本古典籍ポータルサイトです。リンク先は「源氏物語画帖(げんじものがたりがじょう)」

国立国語研究所 ことば研究館

『ことば研究館』は国立国語研究所が運営する、日本語・ことば(言語)についての深くて面白いお話や資料を集めたサイトです。

国際日本文化研究センター 公開データベース

姿やしぐさから妖怪を探せる「怪異・妖怪画像」や、昔の地図が見られる「所蔵地図」「吉田初三郎式鳥瞰図」などのデータベースがあります。

総合地球環境学研究所 公式YouTubeチャンネル

地球研の研究や各種事業の成果を皆さまにお届けするため 一般公開セミナーやフィールドでの様子等、幅広く配信します。

北海道博物館 おうちミュージアム

これまでおこなったワークショップや展覧会のイベントのアーカイブをもとに、自宅にありそうなものを使ってできるアイデアを紹介していきます。