Select Language

展示

お知らせ

毎週月曜日放送中!!ラジオ FM千里『ごきげん千里837(やぁ、みんな)』「みんなのみんぱく」[放送時間:10:25~10:35]

  • 1
  • 2


本館展示

本館の展示は、世界各地の人びとがつくり、日ごろ使っているものを中心に、各地域の環境と歴史に根ざした生活と文化を理解してもらうことをねらっています。そのために、衣食住の生活用具、祭りや儀礼の楽器や仮面や彫像などの展示を重視しています。展示場をあるくと、人類の豊かな創造力と文化の多様性を知ることができます。

地域展示・通文化展示

地域展示・通文化展示

本館展示は、地域展示と通文化展示から構成されています。
地域展示では、世界をオセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、それに日本を含むアジア各地域に分け、オセアニアを出発して東回りに世界を一周し、最後に日本にたどり着く構成をとっています。
一方、通文化展示とは、地域単位でなく、特定のジャンルを取り上げて広く世界の民族文化を通覧する展示で、現在は音楽と言語についての展示を常設しています。

インフォメーション・ゾーン

インフォメーション・ゾーン

本館2階展示場のうち、中央パティオ「未来の遺跡」を取り囲む回廊部分を、インフォメーション・ゾーンとよんでいます。インフォメーション・ゾーンは、展示場への導入の役割を果たす「イントロダクション」、みんぱくの研究や展示をより詳しく知ることができる「探究ひろば」、世界のさまざまな地域の生活や文化を紹介した映像番組を視聴できる「ビデオテーク」から構成されています。みんぱくの展示とその外に広がる世界を情報でつなぐ空間、それがインフォメーション・ゾーンです。このゾーンは、無料でご利用いただけます。

特別展示

みんぱく創設50周年記念特別展「日本の仮面――芸能と祭りの世界」

開催日:2024年03月28日〜2024年06月11日
時間:10:00〜17:00
場所:国立民族学博物館 特別展示館

詳しくはこちら

みんぱく創設50周年記念特別展「吟遊詩人の世界」

開催日:2024年09月19日〜2024年12月10日
時間:10:00〜17:00
場所:国立民族学博物館 特別展示館

【写真】「特別の日に門付けするガンダルバ」 南真木人撮影 2017年ネパール ポカラ市

詳しくはこちら

企画展示

みんぱく創設50周年記念企画展「水俣病を伝える」

開催日:2024年03月14日〜2024年06月18日
時間:10:00〜17:00
場所:国立民族学博物館 本館企画展示場

詳しくはこちら

みんぱく創設50周年記念企画展「客家と日本――華僑華人がつむぐ、もうひとつの東アジア関係史」

開催日:2024年09月05日〜2024年12月03日
時間:10:00〜17:00
場所:国立民族学博物館 本館企画展示場

【写真】客家花布

詳しくはこちら


巡回展・共催展

【館外開催】巡回展「国立アイヌ民族博物館第9回特別展示『驚異と怪異――想像界の生きものたち』」

開催日:2024年09月14日〜2024年11月17日
時間:09:00〜17:00
場所:国立アイヌ民族博物館 特別展示室

※月日により開館時間が異なります。

詳しくはこちら


公募型共創メディア展示

【館外開催】公募型共創メディア展示「タッチパネルで見る徳之島の芸能と祭り」

開催日:2023年10月01日〜2025年03月31日
時間:09:00〜17:00
場所:天城町ユイの館/伊仙町歴史民俗資料館/徳之島町郷土資料館

※会場により開館時間および休館日が異なります。

詳しくはこちら


バーチャルミュージアム

受賞等