特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」 視覚障害者向け展示案内サポート

日時:
2019年10月24日 @ 10:00 – 2019年11月26日 @ 17:00 Asia/Tokyo タイムゾーン
2019-10-24T10:00:00+09:00
2019-11-26T17:00:00+09:00
場所:
国立民族学博物館 特別展示館
参加費:
無料
お問い合わせ:
国立民族学博物館 企画課
06-6878-8532(土日祝をのぞく9:00~16:00)
no image

特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」関連

視覚に障害を持たれた方を対象に、特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」の見学をみんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)がサポートします。
なぜ人類は、この世のキワにいるかもしれない不思議な生きものを思い描き、形にしてきたのでしょうか?奇妙で怪しい、不気味だけどかわいい、世界各地の人びとが創り出してきた想像上の生きものたち。水に潜み、天に羽ばたき、地を巡る、想像界の生きものの多様性をMMPと一緒に探訪しませんか?
MMPの口頭による説明に加えて、3Dプリンターによる模型と立体コピーによる触察資料や、拡大写真も用意しています。また「聞く」のコーナーでは、想像力を刺激する異界とつながる、不思議な音(異音)を体験することもできます。

事前予約制となっていますので、下記の要領に沿ってお申し込みください。

 

期間 2019年10月24日(木)~11月26日(火)
※みんぱく休館日(水)と11月2日(土)、11月16日(土)、17日(日)を除く
所要時間 60~90分 開館時間内(10:00~17:00)のみ
場所 国立民族学博物館 特別展示館
対象 視覚に障害を持たれた方
定員 1グループ2名まで(3名以上の場合はご相談ください)
参加費 無料
企画 みんぱくミュージアムパートナーズ(MMP)
申し込み方法・問い合わせ先 来館の5日前までに、お電話で下記までお申し込みください。
(ボランティアの都合によりご希望に沿えない場合もあります。)
 国立民族学博物館 企画課
 TEL:06-6878-8532(土日祝をのぞく9:00~16:00)
※お申込み受付は2019年10月23日(水)開始です。