Select Language

北アメリカ北西海岸地域のトーテムポールについて

日時:
2022年07月24日 @ 14:30 – 15:15 Asia/Tokyo タイムゾーン
2022-07-24T14:30:00+09:00
2022-07-24T15:15:00+09:00
場所:
国立民族学博物館 本館2階 第5セミナー室

みんぱくの新しいトーテムポール(2020年6月建立)

みんぱくの新しいトーテムポール
(2020年6月建立)

北アメリカ北西海岸地域の沿岸にすむ先住民ハイダ人やクワクワカワクゥ人らは、動物や人間などを彫刻した巨大な木柱「トーテムポール」を制作することで知られています。トーテムポールとは何か、その制作の歴史や現状について紹介します。

話者 岸上伸啓(国立民族学博物館教授)
場所 国立民族学博物館 第5セミナー室(本館2F)
日時 2022年7月24日(日)14:30~15:15(14:00開場)
定員 42名[先着順/申込不要]
※当日14:00より本館2階セミナー室前にて整理券を配布します。
 また、定員になり次第受付終了します。
参加費 無料(ただし、展示観覧券が必要です。)
お問い合わせ 国立民族学博物館 企画課 博物館事業係
06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)