国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

【重要なお知らせ】

 

・本館展示について

 

現在、通常の開館時間(10:00~17:00 ※入館は16:30まで)となっています。

 

混雑状況により、入場制限をおこなうことがあります。
本館展示のご利用にあたっては、事前予約をおすすめしております。

 

催し物は7月より、随時再開します。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、催し物ごとに会場、定員、申し込み方法などが異なります。

 

 

 

図書室は7月9日(木)から新型コロナウイルス感染防止対策を講じたうえで一般の方へのサービスを再開しております。

 

 

 

ご観覧にあたり皆さまにはご迷惑とご不便をお掛けすることになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

各種ご案内

特別展
特別展「先住民の宝」
2020年10月1日(木)

2020年12月15日(火)
特別展「先住民の宝」
企画展
梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」
2020年9月3日(木)

2020年12月1日(火)
梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」
地域展示・通文化展示
地域展示では世界を九つの地域に分け、オセアニアを出発して東回りに世界を一周し、日本にたどり着きます。
通文化展示では、特定のジャンルについて広く世界の民族文化を通覧することがきます。
【新しくなりました】
中央・北アジアアイヌ文化
地域展示・通文化展示
インフォメーション・ゾーン
インフォメーション・ゾーンには、展示場への導入の役割を果たす「イントロダクション展示」、みんぱくの研究や展示をより詳しく知ることができる「探究ひろば」、世界のさまざまな地域の生活や文化を紹介した映像番組を視聴できる「ビデオテーク」があります。
インフォメーション・ゾーン
催し物のご案内
催し物 イメージ 世界の民族と文化について理解を深めてもらうために、研究公演、映画会、ゼミナール、ワークショップなど様々な催し物をおこなっています。
みんぱくギャラリー
みんぱくギャラリー イメージ みんぱくのさまざまな活動や教員の研究成果を、出版、新聞、ラジオ・テレビ、地域講座などを通してみなさまにご紹介しています。
キッズみんぱく
キッズみんぱく イメージ こども向けサイトです。みんぱくの展示をわかりやすく紹介するパンフレットやコラムなどがご覧いただけます。
ご利用案内
ご利用案内 イメージ 展示場、レストラン、ミュージアムショップなどの施設、観覧料、団体見学、周辺地図、交通手段などをご案内します。