明日に向かって曳け――石川県輪島市皆月山王祭の現在

日時:
2021年04月24日 @ 13:00 – 16:30 Asia/Tokyo タイムゾーン
2021-04-24T13:00:00+09:00
2021-04-24T16:30:00+09:00
場所:
国立民族学博物館 講堂
明日に向かって曳け

本映画は、特別展の実行委員でもある川村清志氏が、石川県輪島市皆月の山王祭に関わる青年会に焦点を当て、過疎化のなかで存続の危機に瀕する祭りの現在を焦点化したものです。特別展では、地域文化が復興を支える力となると示すことに主眼を置いています。本映画会では、そうした地域文化をどのように維持・継承していくのかという課題について共有するとともに、その解決手法を検討します。

開催日 2021年4月24日(土)
時間 13:00~16:30(開場13:00)
場所 国立民族学博物館 講堂
参加費

会場参加 無料/要展示観覧券

オンライン参加 無料

定員

受付は終了しました

会場参加 160名(要事前申込)
※会場参加で予約された方には入場整理券を11:00より本館2階講堂前にて配付いたします。

オンライン参加 300名(要事前申込)
※本映画会は会場参加のほか、オンライン(ライブ配信)でもご参加いただけます。

主催 国立民族学博物館
お問い合わせ 国立民族学博物館 企画課 博物館事業係
TEL:06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)
FAX:06-6878-8242

プログラム

12:30――開場
13:00――館長挨拶
13:05――解説
13:25――作品上映
15:05――休憩
15:20――ディスカッション
   「地域文化の継承を考える――石川県輪島市門前町皆月の事例から」
     登壇者:川村清志(国立歴史民俗博物館准教授)、日髙真吾(本館教授)
16:30――終了

上映作品「明日に向かって曳け――石川県輪島市皆月山王祭の現在」

2016年/日本/日本語/102分

【監督】川村清志

石川県輪島市皆月の山王祭にかかわる青年会に焦点を当て、過疎化のなかで存続の危機に瀕する祭の現在を焦点化したドキュメンタリー。

上映作品「明日に向かって曳け」

ディスカッション

川村清志

川村清志

国立歴史民俗博物館准教授。札幌大学文化学部教授を経て、2012年より現職。
学術博士。
文化人類学、日本民俗学の立場から、日本の祭礼や民俗芸能を中心に、フィールドワークに基づく研究を続けてきた。メディアによる文化表象への関心から映像文化の批評やドキュメンタリー制作も行う。主な著書、論文、作品に『明日に向かって曳けー石川県輪島市皆月山王祭の現在』(DVD監督、2016年)、「移動する身体と故郷の物語の行方」(『国立歴史民俗博物館研究報告』199、2016年)、『石川県輪島市山王祭フォトエスノグラフィー準備編』(川村清志・倉本啓之編、2018年)などがある。

日髙真吾(国立民族学博物館教授)

(財)元興寺文化財研究所研究員を経て、2002年より現職。
博士(文学)。専門は保存科学。
民俗文化財の保存修復方法、博物館における資料保存に関する研究をおこなう。
主な著書、編著書に、『女乗物―その発生経緯と装飾性』(東海大学出版会 2008年)、『博物館への挑戦-何がどこまでできたのか』(三好企画 2008年 園田直子と共編)、『記憶をつなぐ―津波災害と文化遺産』(千里文化財団 2012年)、『災害と文化財―ある文化財科学者の視点から』(千里文化財団 2015年)がある。

申込方法

・会場参加・オンライン参加ともに、事前予約・定員制(先着順)での開催となります。
・本人を含め2名までお申し込みできます。(会場参加のみ)

受付期間 3月24日(水)9:00~4月21日(水)17:00まで 定員になり次第受付終了。
 ※解説時に手話通訳が必要な方は4月2日(金)までにお申し込みいただき、その旨をお知らせください。

イベント予約専用サイトからのお申込み

受付は終了しました

メール・電話からのお申込み

受付は終了しました

次の必要事項をお知らせください。

① 件名に「4月10日みんぱく映画会」
② 参加人数
③ 氏名(漢字、フリガナ)
④ 連絡先(固定電話/携帯電話/メールアドレス いずれか)
⑤ お住まいの都道府県名
(③~⑤は代表者のみ)

 

【申込先】
千里文化財団イベント予約受付 
E-mail. yoyaku-event@minpaku.ac.jp
Tel. 06-6877-8894(9:00~16:00 土日祝を除く)

定員に満たない場合は当日参加を受け付けます。(会場参加のみ)
予約状況はイベント予約専用サイトでご確認ください。

新型コロナウイルス感染症の予防のため、イベントを変更・中止する場合がございます。
また、ご入館に際しては感染症対策にご協力ください。詳しくは、ホームページをご確認ください。