トライブ・アイデンティティとしての布

日時:
2022年01月09日 @ 14:30 – 15:00 Asia/Tokyo タイムゾーン
2022-01-09T14:30:00+09:00
2022-01-09T15:00:00+09:00
場所:
国立民族学博物館 第5セミナー室(本館2F)

伝統的な橙と黒の配色にベストやタイを取り入れたチャケサン・トライブ

伝統的な橙と黒の配色にベストやタイを取り入れたチャケサン・トライブ

インド北東部の山岳民族ナガは、言語が異なる多数のトライブで構成されています。伝統文化の復興や再評価が高まる中で、独自の配色やデザインを施した織物や刺繍は、伝統衣装のみならず現代のファッションにも取り込まれ、各トライブの象徴として機能しています。

話者 岡田恵美(国立民族学博物館准教授)
場所 国立民族学博物館 第5セミナー室(本館2F)
日時 2022年1月9日(日)14:30~15:00(14:00開場)
定員 42名[先着順/申込不要]
※当日14:00より本館2階セミナー室前にて整理券を配布します。
 また、定員になり次第受付終了します。
参加費 無料(ただし、展示観覧券が必要です。)
お問い合わせ 国立民族学博物館 企画課 博物館事業係
06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)