Select Language

みんぱく映像民族誌シアター

「土と火と水の葬送――バリ島の葬式」
「アシェンダ!――エチオピア北部地域社会の女性のお祭り」
「王の祭り――仮面の王国マンコン、カメルーン高地」
「インドの染色職人カトリー――カッチ地方の絞り染めと更紗」

本館製作オリジナルDVD「みんぱく映像民族誌」シリーズから、次の収録作品を上映し、監修者によるトークもおこないます。
 ・第40集『土と火と水の葬送――バリ島の葬式』
 ・第38集『アシェンダ!――エチオピア北部地域社会の女性のお祭り』
 ・第39集『王の祭り――仮面の王国マンコン、カメルーン高地』
 ・第41集『インドの染色職人カトリー――カッチ地方の絞り染めと更紗』

開催日 2022年1月22日(土)、1月29日(土)、2月6日(日)、2月23日(水・祝)
場所 シアターセブン
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27
サンポードシティ5階
※館外での開催となります。ご注意ください。
時間 ・1月22日(土)13:30~16:00(開場 13:00)
・1月29日(土)14:00~16:00(開場 13:30)
・2月6日(日)13:30~16:00(開場 13:00)
・2月23日(水・祝)13:30~16:00(開場 13:00)
※1月29日(土)のみ開場・開演時刻が異なります。
定員 ①会場参加 各回26名(要事前申込・先着順)
②オンライン参加 各回100名(要事前申込・先着順)
申込方法 ①会場参加、②オンライン参加ともに、下記のイベント予約サイトよりお申込みください。
なお、開催日により申込期間が異なります。詳しくは下記をご確認ください。
参加費 無料

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、イベントを変更・中止する場合がございます。
また、ご来場に際しては感染症対策にご協力ください。

1月22日(土) 土と火と水の葬送――バリ島の葬式

国立民族学博物館製作オリジナルDVD「みんぱく映像民族誌」シリーズから、第40集『土と火と水の葬送――バリ島の葬式』収録作品を上映します。
インドネシアのバリ島におけるバリ・ヒンドゥー教の葬式は、土葬にはじまり、洗骨の火葬をへて、遺灰の水葬でおわります。一大ページェントをつぶさに追い、葬送儀礼がそれを執り行う家族の威信を守り、財の平均化をめざすシステムになっていることを紹介します。
監修者・大森康宏(本館 名誉教授)によるトークもおこないます。

【開催日時】 1月22日(土) 13:30~16:00(開場 13:00)
【撮影】 1988年
【監修】 石森秀三・大森康宏・吉本忍
【上映時間】 115分
【解説】 大森康宏(国立民族学博物館名誉教授)
【司会】 南真木人(国立民族学博物館教授)

1月29日(土) アシェンダ!――エチオピア北部地域社会の女性のお祭り

国立民族学博物館製作オリジナルDVD「みんぱく映像民族誌」シリーズから、第38集『アシェンダ!―エチオピア北部地域社会の女性のお祭り―』収録作品を上映します。
アシェンダはエチオピア北部において開催されるお祭りです。はなやかに着飾った若い女性グループが太鼓をたたきながら家々の軒先で歌い踊ると同時に、道行く人々を祝福します。政策のなかで変容するアシェンダを通して、人々が祭祀に求める世界を考えます。
監修者・川瀬慈(本館 准教授)によるトークもおこないます。

【開催日時】 1月29日(土) 14:00~16:00(開場 13:30)
【撮影】 2018年
【監修】 川瀬慈
【上映時間】 38分
【解説】 川瀬慈(国立民族学博物館准教授)
【司会】 南真木人(国立民族学博物館教授)

2月6日(日) 王の祭り――仮面の王国マンコン、カメルーン高地

本館製作オリジナルDVD「みんぱく映像民族誌」シリーズから、第39集『王の祭り―仮面の王国マンコン、カメルーン高地―』収録作品を上映します。
カメルーン高地に現在もその伝統がみられる王政社会の最大行事は、数年に一度催される、王とともに踊る「王の祭り」です。4日間にわたる祭りは王の祖先祭祀に基づき、王の神性が視覚化され、人々から平和の象徴とみなされてきたことを紹介します。
監修者・端信行(本館 名誉教授)、飯田卓(本館 教授)によるトークもおこないます。

【開催日時】 2月6日(日) 13:30~16:00(開場 13:00)
【撮影】 1987年、1988年
【監修】 端信行・飯田卓
【上映時間】 79分
【解説】 端信行(国立民族学博物館名誉教授)
飯田卓(国立民族学博物館教授)
【司会】 南真木人(国立民族学博物館教授)

2月23日(水・祝) インドの染色職人カトリー――カッチ地方の絞り染めと更紗

本館製作オリジナルDVD「みんぱく映像民族誌」シリーズから、第41集『インドの染色職人カトリー ―カッチ地方の絞り染めと更紗―』収録作品を上映します。
インド西部グジャラート州カッチ県では、ムスリムの職人カースト、カトリーが布の染色を生業としています。絞り染め布、両面木版捺染布(アジュラク)などの染色の工程と工房経営、販売戦略について紹介し、インド染織文化の魅力を考えます。
監修者・上羽陽子(本館 准教授)、金谷美和(国際ファッション専門職大学 准教授)によるトークもおこないます。

【開催日時】 2月23日(水・祝) 13:30~16:00(開場 13:00)
【撮影】 2006年
【監修】 三尾稔・金谷美和・上羽陽子
【上映時間】 53分
【解説】 上羽陽子(国立民族学博物館准教授)
金谷美和(国際ファッション専門職大学准教授)
【司会】 南真木人(国立民族学博物館教授)

申込方法

参加方法は、会場参加/オンライン参加、いずれかからお選びください。
※開催日によって受付期間が異なります。
※予約状況は下記のイベント予約サイトでご確認ください。

①会場参加

  • 参加費:無料
  • 定員:各回26名(要事前申込・先着順)
  • 本人を含め2名までお申込みできます。

②オンライン参加

  • 参加費:無料
  • 定員:各回100名(要事前申込・先着順)

お問い合せ先

国立民族学博物館 企画課博物館事業係
〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1
Tel:06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)
Fax:06-6878-8242