国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

催しへの参加について

講演会、研究集会の開催

みんぱくでは、講演会やシンポジウム、フォーラム等を随時開催しています。これらのうち、一般公開の行事については、どなたでもご自由に参加いただけます。ただし、催しによって参加や申し込みの方法が異なりますので、各ページより詳細をご確認ください。

講演会、研究集会

みんぱくでは、文化人類学をはじめとするさまざまな研究分野の講演会、国際シンポジウムやフォーラム等の研究集会を年間20~30件おこなっており、ホームページに随時情報を掲載しています。各研究集会等の申し込み方法はホームページにてご確認ください。
開催予定スケジュール

[img]
講演会の様子
[img]
国際シンポジウムの様子
 
共同研究

共同研究は、文化人類学・民族学および関連分野の特定のテーマについて、みんぱくおよび国公私立大学、研究機関に所属する研究者が共同研究班を組織して研究を進めるものです。みんぱくでは、例年約40件の共同研究をおこなっています。
共同研究

◆ 講演会等のお問い合わせ先
国立民族学博物館 研究協力課 国際協力係
Tel:06-6878-8235(平日 9:00~17:00)
Fax:06-6878-8479
E-mail:kokusai1@idc.minpaku.ac.jp
住所:〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1

 

定期的な催しの開催

専門性の高い講演会等のほか、一般の方および学生を対象に、世界の諸民族についての理解と認識を深めてもらうことを目的とした催しを、定期的に実施しています。

みんぱくゼミナール

[img]毎月第3土曜日に、研究部の教員などが最新の研究成果をわかりやすく講演しています。
また、特別展や企画展、新しい展示に関連したテーマを重点的に取りあげています。
開催予定スケジュール

 
みんぱくウィークエンド・サロン―研究者と話そう

[img]展示場内で、来館者と研究者がより身近に語り合いながら、みんぱくの研究や展示を紹介します。原則として毎週日曜日の午後に開催しています。
開催予定スケジュール

 
その他イベント

その他随時イベントを開催しています。詳しくは「催し物のご案内」でご確認ください。
催し物のご案内


展示の見学について図書室の利用について標本資料の利用について(資料特別利用)映像・音響資料の利用についてデータベースの利用について催しへの参加について大学院教育等について