人はなぜ共に歌うのか?――インド北東部ナガの伝統ポリフォニーの事例から【オンライン(ライブ配信)のみに変更】

日時:
2021年07月17日 @ 13:30 – 15:00 Asia/Tokyo タイムゾーン
2021-07-17T13:30:00+09:00
2021-07-17T15:00:00+09:00
チャケサン・ナガの小学生と一絃琴タティ

チャケサン・ナガの小学生と一絃琴タティ

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の発出を受け、開催方法がオンライン(ライブ配信)のみになっています。

インド北東部の山岳民族ナガは、稀少な伝統合唱文化を伝承しています。棚田での農作業では自然と声を重ね、相互扶助の精神が歌の中に息づいています。人はなぜ共に歌うのか、この根源的な問いを取り上げます。

講師 岡田恵美(国立民族学博物館准教授)
聴講方法 オンライン(ライブ配信)
日時 2021年7月17日(土)13:30~15:00
定員 オンライン(ライブ配信) 300名
申込方法は下記をご覧ください。
事前申込先着順です。
参加費 無料(展示をご覧になる方は展示観覧券が必要です)

申込方法

※手話通訳を希望される方は、2021年6月25日(金)までにお申し込みいただき、その旨をお知らせください。

オンライン予約

期間:2021年6月21日(月)9:00 ~ 7月14日(水)
定員になり次第受付終了します。

お問い合わせ

国立民族学博物館 企画課 博物館事業係
06-6878-8210(土日祝を除く9:00~17:00)