Select Language

世界史A イスラームの歴史、⽣活と⽂化

Let’s みんぱっく!!-活用例-New

福島県立小高産業技術高等学校

世界史A イスラームの歴史、⽣活と⽂化

福島県立小高産業技術高等学校は、機械科や電気科、流通ビジネス科、産業⾰新科などを有する公⽴の⾼等学校です。
今回は⾼校2年⽣の世界史Aでみんぱっく「世界のムスリムのくらし1」を使って授業をされました。
世界史を担当されている2名の先⽣が、それぞれどのように授業の中でみんぱっくを活⽤したのかをご紹介します。

【この記事は学校からいただいたレポートと写真をもとに構成しています】

パック利用期間 2020年9⽉8⽇〜9⽉14⽇
利用したパック 世界のムスリムのくらし1 ⽇常の中の祈り
学年 ⾼校2年⽣(165名)
利用科目 世界史A
学習のねらい コーラン(クルアーン)や礼拝⽤の道具など実物を⾒せることによって興味・関⼼を⾼め、イスラームやイスラームの歴史への理解を深める。

佐藤先⽣の場合

授業のながれ

① イスラームのイメージを確認する
② ワークシート右側の漫画を読ませ、漫画に登場する⼦どもたちがなぜそのような⾏動をとったのか考えさせる
 →なぜなのか、イスラームの教えを確認
③ ワークシート左側の空欄補充と解説
④ みんぱっく登場班に分けて、モノを配布する
⑤ 考える
⑥ 発表&答え合わせ
⑦ 感想

授業準備や授業時の⼯夫について

準備

・『アクティブラーニング実践集世界史』(⼭川出版社)に掲載されている実践例をもとに、授業プリントを作成


・授業内で事前に「イスラームに対するイメージ」や「イスラームについて知っていること」のアンケートを実施し、キーワードをまとめる

授業時

・モノを観察させた後、ムスリム(イスラム教徒)の礼拝着の体験を実施


授業時に配ったモノ

コーラン、キブラ・コンパス、巡礼⽤敷物、カレンダー、礼拝⽤時刻表、⽔差し、コーラン練習板・筆、
絵本『沐浴とお祈り』『礼儀についてのあれこれ⼦どものための倫理書』イスラーム教育本、教育本、学習カード(コーランカードゲーム:アルファベット)

礼拝着体験で使った⾐装

男性⽤帽⼦、男性⾐装、⼥性⾐装、チャードル(伝統モデル・⼤学⽣モデル)、⼥性礼拝着

⽣徒の感想

実際のモノ資料に触れてみて

「実物のコーランを⾒て中もきれいですごかった」
「テレビや教科書で⾒るよりもおもしろい形をしていたり、実際少し形が違ったりして⾒られて良かったと思った」
「清めるために使うものは最初やかんかと思ったが持ってみると軽くて驚いた」
「巡礼の際には決まった服を着なければならないと知って驚いた」
「コンパスが400度でびっくりした」
「⾒たことがないものだらけで⾒ていて楽しかった。コンパスでメッカの⽅⾓が分かるのがすごい」

これまでに伝えられていたイスラームに関するイメージに対して、
実際のムスリムの⽣活について学習してみて、どのように感じましたか

「今まではイスラームのイメージは悪かったが今回の資料とかを⾒ると宗教をすごく⼤切にしているんだと感じた」
「何事にも深い理由があって納得した」
「とても時間や決まりに厳しいとイメージしていたが、体調を考慮したり、服装も地域によって差があるということを知った。もっと深く調べてみたいと感じた」

⼩峰先⽣の場合

授業のながれ

① 班分け
② 今回の授業でやることを説明
③ みんぱっくのモノを触るうえでの約束事を確認
④ それぞれのモノの特徴と使い⽅を予想
⑤ モノ情報カードを配って、正しい使い⽅などをプリントに記⼊
⑥ スペシャルクイズに挑戦
⑦ どんなテーマのモノが集められていたのか考える
⑧ テーマに関する内容を班で考えてまとめる
⑨ 班ごとに発表

授業準備や授業時の⼯夫について

準備

・ワークシートとスペシャルクイズを作成


・班ごとに分けた机を5か所⽤意
・机の脇にみんぱっくのモノを並べる(モノ情報カードなども⼀緒に展⽰)
・班ごとにテーマに分けたモノを机の上に⽤意(ナンバリングもする)

授業時

・約束事の確認時、丁寧に扱うことや、⼤事に思っている⼈がいることを伝える
・時々ヒントを与えながら机間巡視
・スペシャルクイズを配布する際に、トピックシートも同時に配布


授業時に配ったモノ

1班 テーマ:巡礼の道具

キブラ・コンパス
礼拝⽤敷物
礼拝時刻表
⽔差し
礼拝⽤印
ミスワークとミスワーク⻭磨き粉


2班 テーマ:イスラームの掲⽰物

聖者ポスター
ポスター
ペンダントトップ
ステッカー


3班 テーマ:⼀⽣に⼀度の巡礼

教育本
イフラーム(メッカ巡礼中に着る男⼦⽤⾐装)
巡礼⽤ウェストポーチ


4班 テーマ:コーランを学ぶ

コーラン
コーラン台
アラビア⽂字練習帳
コーラン練習板・筆
学習カード(コーランカードゲーム:アルファベット)


5班 テーマ:イスラームのファッション

男性⽤帽⼦
男性⾐装
⼥⼦⾐装
チャードル
⼥⼦礼拝着



⽣徒の感想

イスラームの世界を少しだけ知ってみてどうでしたか?

「初めて⾒るものや、今まで⾒たことのあるもの、使い⽅が分からないものなど、たくさん⾒て学ぶことができました。中学からなんとなく進めてきたイスラームについて、今回のことで深く知ることができ、貴重な体験をさせて頂きました」
「ムスリムの⼈々が使っている礼拝の道具を実際に⾒てとても⾯⽩いと思いました。個⼈的に使い⽅を知って⾯⽩いと感じたのは、⽅位磁⽯のようで実はメッカの位置を指しているもの(キブラ・コンパス)でした」
「私たちの班では、イスラームの偶像崇拝の禁⽌による事情や聖地、⽂化などを知ることができたので、とても良い経験になりました。他の班も⾐類や⽇常で使⽤している物など多種多様な物がありました」

先⽣の感想

世界史に関⼼がない⽣徒が多く、主体的に授業に取り組ませたいと考えていたところ、「みんぱっく」の存在を知りました。イスラームに対するマイナスのイメージがあることを予想し、またムスリムと出会う機会もほとんど無いことから、具体的なモノに触れさせたいと思い「世界のムスリムのくらし」を選びました。モノ情報カードの情報から想像するしかなかったので実物を⾒てからの準備が慌ただしかったですが、授業中は、ほとんどの⽣徒が意欲的に取り組み、その後の授業についても関⼼を持って取り組んでいました。機会があればまた、「みんぱっく」をお借りして授業を⾏いたいです。

(佐藤先⽣)

前任校で「みんぱっく」⾃体は利⽤したことがあったものの、「世界のムスリムのくらし」を使⽤したことはありませんでした。今回、世界史Aのイスラーム世界の単元において、イスラーム世界に触れるきっかけとして利⽤することを佐藤先⽣と相談して決めました。豊富なモノや資料から、様々な授業形態で利⽤できると感じました。また、⽣徒にとって全く⾒たことがないものが多かったため、みんぱっくを通じてイスラーム世界に対する興味関⼼を引くことができました。

(⼩峰先⽣)