国立民族学博物館(みんぱく)は、博物館をもった文化人類学・民族学の研究所です。

特別展「復興を支える地域の文化―3.11から10年」

2011年の東日本大震災では、復興の原動力としての「地域文化」に大きな注目がよせられました。本展示では災害からの復興を支える地域文化をめぐる活動について、東日本大震災から10年が経つ今、あらためて振り返ります。また、豊かな社会の礎となる地域文化の大切さとその継承について考えていきます。

  • 会期:2021年3月4日(木)~ 5月18日(火)
  • 会場:国立民族学博物館 特別展示館
 
 
詳細は、随時本ホームページにてお知らせいたします。
 
 
 

東日本大震災での文化財レスキューの様子

大阪府浪速区に伝えられている津波碑

和歌山県白浜町冨田に伝えられる津浪警告板

地域文化を伝える古文書の調査

地域で伝えられてきた被災文化財の修復

地域の復興を後押しする郷土芸能-鵜鳥神楽