エチオピアのコーヒーセレモニー

ぱっくの種類

制作担当教員・川瀬慈からのメッセージ

アフリカ大陸の北東部に位置するエチオピア連邦民主共和国は日本の国土面積の約3倍の広さを持ち、80を超える民族、さらに100を超える言語が存在すると言われています。
私は大学院のときからエチオピアに通い、エチオピア地域社会の生活文化の研究をおこなってきました。そのなかでも特に、エチオピア北部のアムハラ人にとって大切なキリスト教エチオピア正教会の祭日や儀礼、さらにコーヒーセレモニーをはじめとする日常のもてなしの世界に魅了され続けてきました。
人々の生活を支え、彩る、これらの衣服やモノを通して、エチオピア北部の地域社会を学ぶきっかけとしていただければ幸いです。

みんぱっくに入っているモノたち

※色や形などが、写真とは異なるものが含まれる場合もあります。

コーヒー豆

コーヒー豆煎り

コーヒー豆煎り

火おこし用うちわ

石炭すくい

コーヒー豆用臼と杵

コーヒーポットとコーヒーポット台

やかん

コーヒーカップ

コーヒーテーブル

コーヒーセレモニー用敷物

コーヒーセレモニー用ほうき

香炉と香木

豆菓子用皿

コーヒーセレモニーの絵

蠅はらい

男性用上着とズボン

女性用ワンピース

インジェラすくい

お弁当箱

はちみつ酒用瓶

アラケ用杯

アラケ用杯

地酒タッラ用カップ