極北を生きる―カナダ・イヌイットのアノラックとダッフルコート

ぱっくの種類

制作担当教員・岸上伸啓からのメッセージ

私がイヌイットの文化や社会に興味をおぼえたきっかけは大学一年生の時にならった先生の影響でした。そしてカナダの大学院に留学したことが大きな転機になり、イヌイット研究を専門にするようになりました。偶然とった授業が私の人生の方向を決めてしまったようです。

イヌイット社会の特徴は、獲物を一人占めにせず、同行のハンター、村の親戚や友人に分け与えることです。

現在は、この分かち合いの制度をイヌイットの家族と生活をともにしながら研究しています。私はこの制度が存続する限りは、イヌイット社会の親族関係は大きく変化することなく維持されると考えています。

みんぱっくに入っているモノたち

※色や形などが、写真とは異なるものが含まれる場合もあります。

男子用 カリブーの毛皮製アノラック

男子用
カリブーの毛皮製アノラック

男子用 カリブーの毛皮製ズボン

男子用
カリブーの毛皮製ズボン

男子用 アザラシの毛皮製の手袋

男子用
アザラシの毛皮製の手袋

男子用 アザラシの毛皮製のブーツ

男子用
アザラシの毛皮製のブーツ

女子用 布製のダッフルコート

女子用
布製のダッフルコート